全国陳情アクション 事務局

選択的夫婦別姓ニュース

2021年は主要7党で「旧姓の通称使用問題」勉強会を実施

選択的夫婦別姓・全国陳情アクションでは、2021年主な公党7つに対し、「旧姓の通称使用」問題をテーマに、実際の旧姓使用者の困りごとを直接ヒアリングしていただく勉強会を実施しました。 ※勉強会の実施日付順に掲載 公明党 法務部会ではすでに...
未分類

未投票の方必見!候補の選び方、なぜ衆院選でジェンダー意識が問われるのか

  衆院選で問い直される人権問題 選択的夫婦別姓・全国陳情アクション事務局長の井田奈穂です。政治にまったく縁がない(と思いこんでいた)私が、2018年から国会や全国の地方議会で議員陳情をするようになって3年弱。素晴らしい議員に出会い胸打た...
未分類

あの候補者は選択的夫婦別姓に賛成?反対? 【衆議院選2021版】

出典は朝日新聞・東大谷口研究室共同調査2021年衆院選候補者アンケートです。賛否をズラッと一覧化したところ、1+2の賛成割合は64.1%でした。賛成以外の候補を選ばなければ法改正が実現します。ただ「どちらとも言えない」や「無回答」と回答した中にも、選択的夫婦別姓に反対するため、地方議会への圧力文書を送った候補、1年以内に反対の寄稿をした候補なども含まれます。画像の中に★や◆でマークを付けました。
未分類

「選択的夫婦別姓を党の公約にしますか?」自民党総裁候補者アンケート結果

2021年9月27日現在、自民党の総裁選が注目の的になっています。 選択的夫婦別姓・全国陳情アクションでは、候補者4名に選択的夫婦別姓制度に関するアンケートをお送りし、各候補者の回答について、衛藤幹子・法政大学法学部政治学科名誉教授(政治...
未分類

【後編】拝啓 高市早苗議員。自民党総裁選出馬の前に、国民に説明しなければいけないことがあるのではないでしょうか?

政治活動経験ゼロ。一般企業で働くただの民間人が、のちに自民党総裁選に出馬することになる高市早苗議員とのテレビ出演をきっかけに、弾圧を受けた話。前編に続き後編では、日本会議系団体の勉強会から議員会館内にまかれた怪文書まで、高市議員と選択的夫婦別姓反対議員たちが織りなす政界のダークサイドにさらに分け入ることになります。
未分類

【前編】拝啓 高市早苗議員。自民党総裁選出馬の前に、国民に説明しなければいけないことがあるのではないでしょうか?

2020年12月15日、この9カ月後に自民党総裁選に出馬することになる議員と、テレビ討論の機会をいただきました。政治活動経験ゼロ。一般企業で働く無名の民間人に対して、国会議員がこれほどの弾圧をしてくるなどと、この時、私は想像もしていませんでした。
選択的夫婦別姓ニュース

埼玉県議会で自民党起案の「選択的夫婦別姓制度の導入に向けた国会審議の推進を求める意見書」が可決

埼玉県議会本会議で2021年7月2日(金)、自民党県議団が起案した「選択的夫婦別姓制度の導入に向けた国会審議の推進を求める意見書」が可決しました。これは私たちをはじめ埼玉在住・出身の3団体代表が6月14日に提出した「選択的夫婦別姓制度につい...

あの議員は選択的夫婦別姓に賛成?反対? 【都議選2021版】

あなたの調べたい選挙区を選び、「検索」をクリック!その選挙区の議員の選択的夫婦別姓対する賛否が出ます!(議員名を入れなくても出てきます) 選挙区 絞り込まない 議員名
選択的夫婦別姓ニュース

請願採択から丸2年、東京都議会で「選択的夫婦別姓制度に係る国会審議の推進に関する意見書」が可決

東京都議会本会議で2021年6月7日(月)、自民党・公明党が提出会派となった「選択的夫婦別姓制度に係る国会審議の推進に関する意見書」(別添)が可決されました。 これは「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」事務局長・井田奈穂が請願者と...
未分類

2021年

2021年10月28日 江戸川区! 東京都江戸川区、可決です!(意見書) 2021年10月18日 浜松市! 静岡県浜松市、可決しました!(意見書) 2021年10月15日 新宿区! 東京都新宿区、可決!(意見書、審議結果) 2021年10...