河野外相から「対応を指示しました」のメッセージ!

選択的夫婦別姓ニュース

陳情アクションメンバーの羽賀さん、パスポートへの旧姓併記に関する説明文書の提供を外務省にお願いしたものの対応してもらえなかった、、とツイッターでつぶやいたところ、河野外務大臣より「対応を指示しました」とのリプライが。そのやりとりの様子はメディアの記事として取り上げられました。

「旧姓併記パスポート持つ説明文を出して」→河野外相が「対応を指示しました」とRT
旧姓併記のパスポートを持っているが、海外に行く際、説明やビザ取得の際に不便だとして、外務省側に説明文を出してもらうよう求めたことを、あるユーザーが2019年6月3日、ツイッターに投稿した。4日、河野太郎・外相が投稿を引用リツイートし、「対応を指示しました」と発言。河野外相のツイートをめぐり、ネット上では「SNSも捨てた...
外務省の問題点をTwitterで指摘したら、河野大臣から反応が…? ある女性に起きた「驚き」のできごと
女性がパスポートの「旧姓併記」に関する外務省の対応の不足を指摘すると、河野太郎外務相が「対応を指示しました」とツイートした。
パスポートに旧姓併記するなら、夫婦別姓の方が現実的?
<旧姓を使って活躍する女性に対してパスポートで旧姓併記を認める事例が出てきている...
あした元気になあれ:現代版“目安箱”?=小国綾子 - 毎日新聞
 ツイッターは現代版の“目安箱”なのかも。そう思わせる出来事だった。  旧姓併記のパスポートを持つ女性が、日本の併記制度を外国当局に説明する資料を作ってほしい、と外務省にお願いした。旧姓でのビザ取得手続きなどをスムーズにしたい、との願いは、「対応しません」と断られた。「悔しくて泣けてくる」とツイート
「旅券の旧姓併記」説明資料をHP掲載へ、河野外相がツイッター投稿に対応 - 毎日新聞
 外務省は21日、旅券(パスポート)の旧姓・別名併記に関する日本語と英語の説明資料をホームページに掲載した。河野太郎外相が今月上旬、「外務省に併記制度の資料作成に応じてもらえなかった」とする女性のツイッターの投稿に気づき、担当課に対応を指示していた。ツイッターを多用する河野氏ならではの対応だ。
パスポートの旧姓トラブル対策 ツイートが外相動かす:朝日新聞デジタル
 海外での仕事で旧姓を使う場合などに限り例外的に認められている、パスポートへの旧姓併記が、外国で理解してもらえないことが多いとして、外務省はホームページに英文の説明を載せた。河野太郎外相が21日の閣議…
パスポート旧姓併記に説明資料=河野外相が作成指示:時事ドットコム
河野太郎外相は21日の記者会見で、旧姓を併記したパスポートで外国に渡航する際、入国審査でトラブルにならないようにするための説明資料の作成を省内に指示したことを明らかにした。旧姓併記の意味や円滑な審査要請を記載した資料を和文、英文で作成し、パスポート発給時に配布する。外務省のホームページにも同様の説明文を掲載する。 旅券...

 

コメント