日本共産党の志位和夫代表に陳情アクションメンバーが直接お話を伺いました(2020/2/14)

未分類

2020/2/14、衆議院第二議員会館にて行われた当会主催の「選択的夫婦別姓・超党派勉強会」において日本共産党・党首の志位代表に直接お話を伺いました。

陳情アクションメンバー
『選択的夫婦別姓について、どう思われますか?』

志位代表
現行の「強制的夫婦同姓制度」は、世界で日本だけという野蛮な制度です。多くの方々がこれによって傷ついています。
私たちが目指している「選択的夫婦別姓」というのは誰の不利益にもならない制度だと思います。

私もこの前の代表質問で「是非踏み切ってほしい」というふうに提議をしましたが、まだ総理大臣の答弁は「国民の中に多様な意見がある」ということでした。

しかし、どの世論調査でももう7割は認めるべきだという結果が出てますし、仮に多様な意見があったとしても「選択的」ですから多様な意見があればあるほどこれに踏み切るべきだというふうに思います。

超党派で是非実現するために頑張ります。』

志位代表、お忙しい中本当にありがとうございました。

投稿担当:Y